So-net無料ブログ作成
検索選択

参加した懐かしい吹奏楽コンクール [吹奏楽]

協奏的序曲という課題曲ネタが、数日前に出ました。
それにちなんで、私が関わった課題曲です。

ビックリしたのは、中学一年生の時の全国大会は第19回なんですよ。
今何回目だか考えると、すごく昔ですね。

中学一年生
斎藤 高順:行進曲「輝く銀嶺」
全国大会は大阪フェスティバルホール

中学二年生
岩井 直溥:シンコペーテッド・マーチ「明日に向かって
全国大会は普門館

中学三年生
兼田  敏:「吹奏楽のための寓話」
全国大会は名古屋市民会館 大ホール
これは学校の事情で、コンクールには出れませんでした。この地区にはもう一つ中日新聞が主催する大きなコンクールがあって、それは本大会まで進みました。

高校一年生
小林  徹:「吹奏楽のためのシンフォニア」
この年から課題曲二曲から選択に
全国大会は神戸文化ホール 大ホール

高校二年生
小林  徹:「吹奏楽のための練習曲」
全国大会は北海道厚生年金会館 ホール
東海大会まで出場しました。
この曲はこれまでホルンに使われなかった(吹奏楽では)、低音域のメロディーがあった記憶があります。

高校三年生
藤掛 広幸:「吹奏楽のための協奏的序曲」
私の高校に作曲者が指導に来てくれて、ホルンの強力さにビックリ。そのためか、曲を一曲作ってプレゼントしてくれました。出来上がった時は、卒業していて演奏はできませんでした。
全国大会は神奈川県民ホール 大ホール
東海大会まで出場しました。

この大会の後から中学高校の全国大会は、普門館となりました

この後、六年間吹奏楽の世界から(大学のブラスオルケスターとシンフォニックウィンドアンサンブルを除き)離れました。

コンクールに参加したのは、その後は数回一般吹奏楽団から手伝いの依頼を受けて出たことがある程度です。
nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 5

なお

課題曲ネタがここまでになるとは少し期待しておりましたが、このように並べらるとすごいですね。
そういえばこの協奏的序曲やディスコキッド、ジュビラーテ等が佼成WOが演ったCDがでたそうですがやはりこのくらいの年代になると、青春を妙に懐かしむ様になってしまうのでしょうか?
でもディスコキッドにとどまらずこの頃の課題曲の何曲かは課題曲の枠から離れもっと現在の吹奏楽の演奏レパートリーにされて良いのではとおもってます。
by なお (2008-11-02 21:48) 

ken

お久しぶりです。
前回の楽譜のサイトをお尋ねしたものです。
また質問させてください
来年吹奏楽科の受験の中に実技があり、日々練習をしているのですが。教則本を使って練習したいと思うのですがテルさんがこれはいい!と思う教則本があれば教えていただけませんか?
あと練習曲でいいものがあればおしえていただけませんか?
by ken (2008-11-03 21:33) 

テル

懐メロと同じだと思います。
本当に懐かしい。
でも、懐メロは、若い頃聴いた記憶では、かび臭いなぁと思うことが多かったように思います。
昔の課題曲も今の若い人からすると、そうきこえるのでしょうか。
by テル (2008-11-03 21:34) 

九段下

私は50近くのオヤジです。ちなみに名古屋市内の市民バンドでパーカスやってます。シンコペーテッド・マーチ「明日に向かって」、「吹奏楽のための練習曲」はコンクールでなく定期演奏会やりました。懐かしいです。
by 九段下 (2008-11-03 23:16) 

テル

さすが、50近くのオヤジです。
このリストにオーッって思えるのは、このあたりの年齢だと思います。
by テル (2008-11-04 20:08) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。